逍遙録

− ここよりはじまる −
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 取り合えず、8.21。 | main | 高岡蒼甫さんのツイッター抜粋 >>
# 抗議デモ、参加して来ました。
本日13:30より、フジテレビの偏向報道に抗議するデモへ参加してきました。
私は12:50ぐらいに到着したんですが、この時点で既に凄い人、人、人。

私は前半の第3梯団あたりにいたのですが、私が出発した時点でゆうに1万人は超えていました。
最終的に40分に渡るデモの終着点に到着した時点で、最後の梯団が出発したというのを聞きました。
検証動画なども出ていますが、3万人くらいは参加していたと思います。




ですが、警察より発表されたデモ規模は6000人。
何故人数を偽る必要があるのでしょうか?不思議です。

そして、明日のメディアはこぞってこのデモをスルーすることでしょうね。

デモは大変和やかに、整然としていました。
警察官がそれぞれの梯団を誘導していたのですが、誰も列からはみ出したりせず、本当に素晴らしいデモだったと思います。


私も今回、デモには一人で参加しています。
全く知らない方々とのデモでしたが、終着点まで到着した先発隊が後発部隊を終着地点で出迎え、拍手が沸き起こっていました。




私も沢山の方を出迎えることが出来ました。
「和を以って貴しと為す」、茶席で好まれる聖徳太子の言葉ですが、日本人が持つ、「和」の力を実感せずにはいられない一日でした。


※追記
そういえば、外国のオープンカーに乗った人が大音量でこの曲を掛けてデモ隊は大喜びでしたw


| comments(0) | trackbacks(0) | 23:18 | category: 日本の問題 |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:18 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://syouyouroku.jugem.jp/trackback/63
トラックバック
Recommend
ああ、堂々の自衛隊 (双葉文庫)
ああ、堂々の自衛隊 (双葉文庫) (JUGEMレビュー »)
宮嶋 茂樹
自衛隊のカンボジア派遣を軽妙なタッチで描く。笑えます。そして自衛隊の方々の苦労がうかがい知れます。
Recommend
何かのために sengoku38の告白
何かのために sengoku38の告白 (JUGEMレビュー »)
一色正春
尖閣諸島のあのビデオを何故マスコミへ持ち込まなかったのか。持ち込めなかったのか。是非ご一読いただきたい本です。
Recommend
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (JUGEMレビュー »)

スイスの民間防衛指南書です。侵略とは武力によるものだけではなく、情報戦略などの手段もあります。
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links