逍遙録

− ここよりはじまる −
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< フィギアライブ | main | むー。 >>
# 諭吉さん、涙で霞んであなたが見えない。
この間サイドバイザーが強風で飛ばされてしまったので、日曜日にお近くのトヨ●カローラまで!行ってまいりました。

1時間ほどで作業は完了。ピカピカのイプーになって戻ってきました。

で、作業に入る前にずっと気になってたことを担当の方にお伝えしたんですね。

「ブレーキ音が凄く大きくて気になる」 って・・・・・

実は前からブレーキを踏む度「キュルルルル〜」ってな音がするので気になってはいたんです。
でも冬真っ只中で窓なんて開けないし、車内は音楽かけてたりで、ちょっとうるさいけど気になるほどでもないかな・・・?と思ってました。

それが暖かくなって、窓を開けるようになると、えっらい大きい音だったわけなんです。
これはもうびっくりして、見てもらわねば!と思ったんですね。

…でもほら、やっぱり今ト●タさんではナイーブな問題じゃないですか?
別にリ●ールはありえないと思ってたし寧ろ車高が低い上にスプリングが柔らかいのに換えてあるので(前持主従兄弟仕様)、走行時にこすりまくってたせいで部品が痛んでるんじゃないかと心配だったんですの。

どうやら賠償金目的ででっち上げ通報した米国人のオジサマもいらっしゃるようですし、担当者が変な圧迫感を感じない&一瞬にして猜疑心をもたれないよう注意して切り出す必要があるわけです。

実は前回の見積もり時に切り出したかったんだけど、小心者なので失敗w

変な緊張感が生まれないよう「もう古いから仕方ないと思うんですが、実は最近・・・・」と切り出すワタクシ。

ちょっとピリッとした空気が走った気がするけど気にしない。
メカニック担当の人が今日はもう作業予定が埋まってるらしく、今日の作業で見ることが出来るかはちょっと分からないらしい。

「いえ、特に急いではいないので次回とかで全然構いません〜」と愛想よく応えてみたり。

というわけで小一時間ほどして作業完了の連絡をもらい、担当者からブレーキ音がやはり大きかったので少し調べたということで、説明がありました。

説明によると、ぱぱっと見た感じなので断定は出来ないが、

・やはり今の気温が影響している可能性(これはあるんじゃないかと思ってました)
・部品の老朽化(タイヤを挟んでストップさせるとこの金具が大分磨り減っているらしい)
・走行時に擦ったせいではないと思う

ということでした。
部品の老朽化については、磨り減っている部品については変えたほうが良い、ということで見積もりが提示されました。

お値段、18,000円也。

ん!?

でもよく見ると合計金額が44,000円とかなってるよ??????
WHY??

担当者「後輪タイヤがかなり磨り減ってきているので交換時期と思います」




orz



キーーーッ ヽ(*`Д´)ノ
| comments(2) | - | 23:46 | category: - |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:46 | category: - |
コメント
クルマは金食い虫だからねぇ、しゃーないっちゃーしゃーないが。
ちなみにうちの愛車は、最初からバイザー付いてないよ。
新車で買ってないから、後付けも特にせずに今まできたけども。
タイヤも昨年4本とも換えて7万円。
それ以外にも左リアのベアリングが焼きつきかかって交換、
数年前にはクラッチ板ごと交換、
今も実は、若干エンジンオイルが漏れているという・・・
(↑金かかりすぎなので様子見ながら放置)

ディーラーに出すのは最初の数年でやめました。
(価格的にも対応的にもロクなことがなかったので・・・)
個人的には信頼のおける修理工場が見つかればそっちの方がいいと思ってますが、どうでしょう?

それにしても、もう諭吉さんなんて、うちにはいなくなるんじゃないかと思う今日この頃です。
| みー | 2010/03/31 2:42 AM |

いらっさいまし。
ウチはイプサムだけでなくビーノくんも金食い虫で眩暈がする(笑)
ビーノなんてタダで貰った割に、マフラーに蜂で交換、クラッチの中のスプリング切断で交換、ベルト交換etcで6万ほど使っとるw

しかしお宅もお金かかってますわねw
でも乗り出すと手を掛けないわけにはいかんのが辛いところですな・・・

カ●ーラさんの対応は良い感じよ。
それも世間の荒波の所為なのか・・・と思わずにいられない今日この頃。

歩いて15分くらいだから便利だし、ブレーキ周りは取り合えず煩すぎるのでなんとかしないと・・・・。
タイヤ交換は取り合えず見送る気満々ですわw


| おじろん | 2010/04/01 8:59 PM |

コメントする









Recommend
ああ、堂々の自衛隊 (双葉文庫)
ああ、堂々の自衛隊 (双葉文庫) (JUGEMレビュー »)
宮嶋 茂樹
自衛隊のカンボジア派遣を軽妙なタッチで描く。笑えます。そして自衛隊の方々の苦労がうかがい知れます。
Recommend
何かのために sengoku38の告白
何かのために sengoku38の告白 (JUGEMレビュー »)
一色正春
尖閣諸島のあのビデオを何故マスコミへ持ち込まなかったのか。持ち込めなかったのか。是非ご一読いただきたい本です。
Recommend
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (JUGEMレビュー »)

スイスの民間防衛指南書です。侵略とは武力によるものだけではなく、情報戦略などの手段もあります。
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links