逍遙録

− ここよりはじまる −
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 夏祭り | main | 許せんっヽ(#`Д´)ノ >>
# 前厄か・・・・
,気蕕丱ーブンレンジ

 オーブンレンジが壊れました。
原因ははっきりわかりませんが、多分寿命なんでしょう・・・・
大学に入ってすぐ買ったものだったので、かれこれ12年を共にしてきた戦友(?)でした。
ちょっと悲しい(;-;)
それなりにお手入れして頑張って使ってたのに・・・・まあ、寿命です。。手厚くお礼をして別れたいと思いますポロリ

⇒訥招癲
お盆前にはモデムがおかしくなってネットに繋がらなくなりました。
八月に入って雷がよく落ちてたのでそれが原因だったのかもしれませんが、ケーブルテレビへのプロバイダ乗換えを検討し始めた矢先、お盆明けにヤ●ーから新しいモデムが勝手に送られてきて新品と交換。
モデムの状態はずっと監視されていたらしい。
さすがユーザーを手放さない為の手回しが早いです。手続きがめんどくさいのでまたしばらく乗り換えは見送ることでしょう。
 
Fいが。
 お盆中には夏風邪を引いてしまい、鼻づまり・鼻水の症状が酷くなってしまいました。
(この時点で鼻水とはいえないほど粘度が高くて息ができてまへん)
ティッシュでよくかんでいたせいか、中耳炎のような症状が出始めたな〜と思ったら匂いが全くしなくなりました。
アンチョビを作ろうと思ってイワシさばいてるのに生臭い匂いがしないので変だな、と思ってたんですが、鼻づまりのせいだと思ってたんです。
それが全く匂いがしないことに気づいたのは、ベランダで育てているバジルの葉を鼻に近づけても全く匂いがしなかったから。
バジルの強い香りですら、少しもしませんでした。
実は母親が5年くらい前から鼻の治療をしてから匂いが全くしなくなってたこともあり、これは病院に行かないとヤバイ!と思って病院に行こうとしたんですがどこもお盆休み。
何て素敵なタイミング・・・・orz
それから色々調べてみたらどうも副鼻腔炎で鼻腔内が腫上がってしまった場合、匂いを感知する神経が圧迫されて機能しなくなり、その後治癒しないまま神経が死んでしまうこともあるらしい(汗)

ギョエー!

お盆があけてすぐ耳鼻科に駆け込みました。
その頃には少し匂いが戻ってきてたんですが、どうも匂いがする時としない時、ムラがあるみたいです。
ちゃんと治るんだろうか。先生の診断は「急性蓄膿症」。
あの・・・先生・・・・私、齢10の頃から蓄膿症・アレルギー性鼻炎ですけれども、大丈夫でしょうかあせあせ 匂いがしないことを訴えるもその辺はスルーされた気がする。
だいぶ匂いが戻ってきてるので、少し様子見ですが、名医といわれてる先生だろうが安心は出来ない。
なんせうちの母は医療ミスが元で匂いしなくなってますからね。

ぅ離

1ヶ月前にはノロウィルスで死にました。多分原因はアサリです。
加熱調理してたけど、ウィルスだから関係ないのです。。。ちょうど1日の潜伏期間があったので多分ノロウィルスで間違いないです。
微熱・下痢・嘔吐の三拍子でしたしね。
その代わり体内から毒が出切った時点でケロッと治りました。
 
たった1ヶ月でこんだけのネタだよ!
えぇ、今年は数えでちょうど前厄の年です!!
来年は本厄か・・・・・(遠い目)

世間的にもこれくらいのイベント量が前厄の年のスタンダードと思ってます。違うの?
前回の厄年もあまりいい思い出はないので、今回は厄払いを受けておこうかな。
こういうのはあんまり信じたくないけど、前回は自分より周りに厄があったので・・・うぅ。
| comments(2) | - | 22:30 | category: 日々逍遙 |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:30 | category: - |
コメント
先日から散々な話を聞いてたけど、改めてブログ読むとほんと気の毒だわ(;´Д`)

ちなみに私の知り合いにも副鼻腔炎で苦労している人がいるんだけど、慢性副鼻腔炎のことを通称で蓄膿症というらしいので、急性蓄膿症は急性副鼻腔炎ということではないかと思います。これらは別の病気扱いみたいですね。もう治ったのかな?

しかし私もいいことないねぇ…。体調もやし、車もまた故障したし。ほんときっついわ〜。やっぱり私たちお祓いとかした方がいんやろか(-_-;)お祓い代すらケチりたいのが本音なのですが。
| みぃ | 2009/08/20 1:37 AM |

なかなかのもんでしょ?(ニヤリ)
そうそう、副鼻腔炎は蓄膿症とは違うのだけど、
風邪→副鼻腔炎→炎症による神経の圧迫→匂いが消える
というのは結構王道ルートみたい。
急性蓄膿症と診断されたのは、元来持ってた蓄膿症が風邪で一時的に症状が悪化したことによるものと思われ。
うぅっ

お互い、厄年だしねー(笑)
厄の年齢っていうのは、体でもいろいろな変化が出てくることが科学的にも言われてるらしいので、昔の人は経験から注意するべき年として厄年があるんだろうね〜
帰省したらお祓いツアー組みますかw
| おじろん | 2009/08/20 8:21 AM |

コメントする









Recent Entry
Recommend
ああ、堂々の自衛隊 (双葉文庫)
ああ、堂々の自衛隊 (双葉文庫) (JUGEMレビュー »)
宮嶋 茂樹
自衛隊のカンボジア派遣を軽妙なタッチで描く。笑えます。そして自衛隊の方々の苦労がうかがい知れます。
Recommend
何かのために sengoku38の告白
何かのために sengoku38の告白 (JUGEMレビュー »)
一色正春
尖閣諸島のあのビデオを何故マスコミへ持ち込まなかったのか。持ち込めなかったのか。是非ご一読いただきたい本です。
Recommend
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (JUGEMレビュー »)

スイスの民間防衛指南書です。侵略とは武力によるものだけではなく、情報戦略などの手段もあります。
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links